FC2ブログ

: mcolond

【ミコロンド】 読めたって、読めなくたって、おなじこと。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕と、ロクヨン。①

2016.06.29 (Wed)
1996年6月20日 NINTENDO64発売。

NINTNEDO64、通称ロクヨン。
ややや、20周年ですって。
ロクヨンにはそれなりに思い入れのあるワタクシ。
せっかくなので何か書いておきましょう。

20年前といえば、記憶が定かならば、小学5年生。
発売当時の価格が25000円だったので、すぐに手に入るわけもなく…。
自分が手に入れたのは、16800円に値下げされた翌97年の秋頃だったかな。
どういういきさつで手に入れたのかは忘れてしまったけど、たぶん親が買ってくれたんだと思う。
12歳の誕生日プレゼントだっただろうか…?記憶が…。

最初に買ったソフトは『爆ボンバーマン』。
我ながら一発目からナイスなチョイスだったと自負しております。
こちらはたぶん、自分のお小遣いを貯めて買ったんだった…かな…?記憶が…。



爆風が十字型ではなく、円形に広がる3Dのボンバーマン。
それまでのコミカルなボンバーマンと少し雰囲気がちがっていて
ちょっとクールな設定なのが、小学生ながらに気に入っていたポイントでした。
攻略本頼りではありましたが、ゴールドカードコンプリートまで遊びつくしました。
今じゃあゼッタイに無理だと思うけど、ロクヨンで遊べること自体がうれしくて
隅々まで遊びこんだんだよなぁ。あの頃の部屋の空気さえも思い出せる。記憶が!

バトルモードもいつものボンバーマンとはちがうおもしろさで、友達とくりかえし遊んだものです。
隕石が降り注いだり、水がせり上がってきたり、左右の壁が押し迫ってくるサドンデスが最高。
続編もこの路線のバトルに期待!…していたのだけども。
このあとロクヨンで発売された『ボンバーマンヒーローズ』『爆ボンバーマン2』は
残念ながらその期待には応えてはくれませんでした…。

その後、『ディディーコングレーシング』『64で発見!たまごっち みんなでたまごっちワールド』
あたりをプレイしているうちに小学校を卒業、そして中学へ…という感じですな。
最近遊んだゲームはほとんど思い出せないのだけど、
この時期に遊んだゲームはしっかり覚えておりますとも!はははっ!記憶が!

そうそう、ちなみにこの当時は例に漏れず『ポケモン』に大ハマリしてました。
緑色のゲームボーイポケットをなにかの拍子に買ってもらったんだよ。
11歳の誕生日プレゼントだったかなぁ。うーん、思い出せない…。き、記憶が…。
電池残量を示すパワーランプがつく前のモデルだとかそういうことは覚えてるのに。


なんかキリがいいし、この調子でいくと長くなりそうなんで
何回かに分けて書こうと思います。
次回、中学編突入!自分の記憶との戦いは、始まったばかりだ!
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。