FC2ブログ

: mcolond

【ミコロンド】 読めたって、読めなくたって、おなじこと。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D端子セレクター

2015.02.21 (Sat)
最近のテレビってどんなもんなんだろうと思って
価格.comでいろいろ見てたんだけど、
50型オーバーでも10万ちょっとで買えちゃうんですね。
うちのテレビは7年前に買ったものだけど、37型で15万してました。

で、いろいろスペックを見てて気になったのはD端子。
最新のテレビにはD端子が1つあるかないか、という状態です。

もともと日本独自の規格だったし、完全にHDMIが主流になってしまった今、
だんだん消えていくものだということは理解していましたが、
そうなってくると、ゲームキューブ、Wii、PS2あたりの旧世代ハードは
下手をするとD端子で接続ができなくなってくるんですよね。
(コンポーネント端子があれば変換して接続できるけど)

で、オレみたいにWiiやPS2を同時にテレビにつないでおきたい人は
D端子またはコンポーネント端子つきのテレビを選ぶのは前提として、
最新のテレビだとD端子の数が足りなくてそのうち困るだろうなと…
先手を打ってD端子セレクターを買ってみました。

1つの端子に最大4つの機器を接続して、手軽に切り替えることのできる装置です。
D端子が主流からはずれているので、この手のアイテムも減ってきているようで、
オレが買ったセレクターも、Amazonのマーケットプレイスで残り1個でした。
定価1万円のSONY製ですが、購入価格は6千円ほど。こんなもんでしょう。

まだテレビを買い換えるつもりはないんだけどね。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。