FC2ブログ

: mcolond

【ミコロンド】 読めたって、読めなくたって、おなじこと。

指定期間 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニンテンドーDS発売10周年

2014.12.02 (Tue)
おっす、俺だよ!
3ヶ月ぶりの記事だな。
今日は書かねばならぬことがあって書くぜ。

2014年12月2日の今日は、
2004年12月2日のニンテンドーDS発売からちょうど10周年!

ウソでしょ!?DSが10年前のハードだなんて!
なんかさー、ひとつひとつ思い返してみても
やっぱり最近のことのような気がするんだよね。
何かの間違いなんじゃないかと思って何度も日付を確認したけど
やっぱりどう計算しても10周年だった。

10年前の当時、俺は大学1年で既にバイトも始めていたから、
発売日に欲しいソフトをちゅうちょ無く買ったもんです。

・スーパーマリオ64DS
・さわるメイドインワリオ
・大合奏!バンドブラザーズ
・直感ヒトフデ
・きみのためなら死ねる

オレが買ったロンチタイトルはこの5本。

『マリオ64DS』はタッチパネルでこんなこともできるのか!
すげえ!携帯機でフルポリゴンっぽいゲームが動いてる!
という感動はあったけど、シンプルに遊びにくかった…。

つーか、振り返ってみるまで忘れてたけど
『バンブラ』ってDSのロンチタイトルだったなー。
つまり今日はバンブラシリーズ10周年でもあるわけだ。
オレ、3DS版は買ってないけども。

発売後、半年くらいは目新しいもの好きのゲーマーと、
価格も安くてGBA互換もあったので、その辺の買い替え需要で
ちくちく堅調に売り上げを重ねていったDSは、
2005年の春~夏にかけて『脳トレ』が大ブームになり、
その年末には『マリオカートDS』『どうぶつの森』で更に大ブースト。
年末年始商戦が落ち着いた2006年3月にDSLiteが登場して、
最終的には日本国内だけでも3200万台以上売れちゃったという奇跡。
もうこの先、これを越えるゲームハードって現れないのでは…。

個人的にはそれ以外にもいろいろあって、
ものすごく思い入れのあるハードなんだよね。

いやぁ、10年でゲーム業界は変わったよ。
当時は携帯電話でゲームってしょっぱいものしかなかったし、
ゲーム機の存在感は今よりもずっと大きかったように感じた。
ニンテンドーDSが発売20周年の頃には、どうなってるんだろうか。
スポンサーサイト
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。